FC2ブログ
石への共感覚を活かして、 ヒーリングアクセサリー作りやグリッディングをライフワークにしています✡。:*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【梵我一如(不二一元論)】

梵(ブラフマン)と我(アートマン)は同一


ブラフマン
*宇宙の根源原理、真理
*宇宙の源、神聖な知性
*神、創造主

アートマン
*意識の最も深い内側にある個の根源
*全てのものの根源に内在して個体を支配し、統一する独立の永遠的な主体
*個の中心にあり、認識をするもの


アートマンとは「真我」
身体の中にあって他人と区別しうる不変の実体
本質、魂

唯一であるブラフマンの側面の、一つ一つの現れがアートマン


人の個我は、その本体においてブラフマンと同一であるが、
人が経験する現実では多数の個我があるように見える。
無明(無知)によって自分という中心主体があるのだと思う。

高下、善悪など様々な違いは無明によるものであり、
真実には存在しない。
「何をどのように眺めるか」、
各々視点を選ぶことができる。


無知とは、限定されたエゴの思考以外の
思考の選択肢があることを知らないこと。

光とは「知」




関連記事
スポンサーサイト

【2018/10/12 15:05】 | 考察・所感
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。